最近はしばらくNGS顔を試していたのですが、NGS顔の良い所がいくつか分かってきた半面
不満点もいくつか見えてきました。
NGS14
まず、NGS顔についての不満点を箇条書きで書いていきます。
ここは同じ感想を持ったアークスの方も多いと思います。

NGS顔の不満点

  • メイクパターンが少ない。使いやすいメイクがスーパーナチュラルメイク位しかないが、それもかなり高い。
  • 瞳パターンも少ない。
  • 眉、まつげパターンも少ない。
  • キャラが正面を向いた時、鼻の穴が目立つ気がする
  • 輪郭の調整に難あり。どう調整しても顎の形はある程度固定されてしまう。

個人的に特に不満なのは、メイクパターンが少ないという点で、女性キャラはスーパーナチュラルメイクがあるかないかでキャラクリの出来もだいぶ変わってくると思います。
ナチュメが無い場合はスキットメイクの濃淡を調整するとそれなりに化粧っ気を出せます。
肌カラーを変えてむりやり美白メイクっぽくする事も出来るが、当然肌も真っ白に・・・

NGS顔の良い点

  • 瞳のサイズ調整、左右の位置調整が可能
  • 目じりや瞼の位置調整が可能。旧顔パターンでは調整がやや難しかったつり目、タレ目を作るのがとても簡単に。
  • 舌の調整で、舌を出さない程度に微妙に口を開ける調整にすると、常に軽く口が開いた状態になり今までになかった表情を作れる(不敵な笑みっぽい表情とか)
メイド7

不敵な笑み メリ


  • メイクパターンの濃淡の変更ができる。
    調整した濃淡の割合は、他の顔パターンにも適用される。
    メイク濃淡



NGS顔で調整したメイクパターンの濃淡の位置は、他の顔パターンでも適用されるので
例えばNGS顔に変更後、濃淡の濃さをMAXにし、その後幼顔に変えナチュラルメイクBを使用した場合のケースがこちら
濃淡

同じナチュラルメイクでもここまで差が出ます。
当然他のメイクでも同じことが言え、もともと薄めのメイクを濃くしたい時等に便利な小技ですが、リップカラーなどはかなり原色に近い色になり、逆に使い辛くなる場合もあるのでそこは注意が必要です。

ただしこの方法は不具合か仕様かはっきりしていないため、いずれ修正される可能性も否定できません。

舌の調整は、大きく調整するとすぐ舌が飛び出てしまいますが、上手く調整するとを軽く口が開いた状態になります。怒った顔や不敵な笑み、静かな笑みを携えた表情を作ったりするのに役立ちそうです。
こういった面白い調整が出来るのもNGS顔ならではと言えるでしょう。



人気ブログランキング