本日3月13日12:00~より 3月14日(日)11:59まで個人ポイント報酬獲得イベントShip別ポイントランキングが行われます。
MUGEN2

ポイントを稼げるコンテンツは?

ランキングに必要なポイントを稼げるクエストは
常設「夢幻のごとく」
トリガー版「夢幻のごとく」
緊急クエスト「アークスシップの炎渦」
の3つになります。

バニレンことアークスシップの炎渦がバッヂ効率が最強のクエストで、当然ポイント効率も最高なのですが、なぜか期間中2回しか開催されません。
よってポイント稼ぎのメインとなるのは常設およびトリガーの「夢幻のごとく」となります。
自分は一応個人ポイント9000オーバーするだけ回ったので、その間常設で特に気になった部分を注意点として挙げていきます。

夢幻のごとくの注意点

  • 火山洞窟MAPのバリール8体倒すETは本気で挑む
    開幕のフォードランサ&ソル・ディランダール&ゴルドラーダを倒した後、円形にキュクロ、ガウォグウォ、バリールが現れるが、バリールのみEトラ対象なので優先的に倒す。45秒と短いため、このEトラのみ失敗したのを何度か見てます。失敗するとドロップ無しのタフなベールドフォードルスが出てくる。
  • 森林MAPの最後のフェンススイッチはさっさと開ける
    ベーアリブルスとガロンゴのいるエリアの左奥にディアボ&超界キングイエーデの間のフェンスを開けるスイッチがあります。さほど敵の攻撃力は高くない為、さっさと開けて、全ての敵を同時に倒せば時短に。
  • 座らないならロドスエリアの拘束用銃座使用者の邪魔をしない
    拘束用銃座とは、ロドスエリア北に一個だけあるバルロドスを釣り上げ可能な銃座の事。4隅にある銃座とは別。
    ここは重要なポイントで、拘束用の銃座を使っている人の邪魔をしないことが大事です。ここでいう邪魔とは「バルロドスに一定のダメージを与える」「銃座使用者の視界に入るような動きをする(銃座使用者の目の前で気弾チャージとか、中央からミリオンストームとか、近づいてきたロドスの頭を殴りに行くなど)」
    これはなぜかというと、視界的に邪魔をしてはいけないのは当たり前として、ある程度のダメージを与えるとバルロドスが素早く引っ込み、拘束ビームを当てるタイミングがつかみ辛くなるからです。銃座を打つタイミングで視界ジャックされたりダメージ与えすぎでタイミングをずらされると殺意が沸いたりするので、座らない場合はせめて邪魔をせずに見守り、釣り上げ後の瞬殺に力を入れるべきです。
    12人マルチならほぼ一本釣りが可能(失敗未確認、10人スタートマルチでも一本釣り成功)なので、釣り上げる前にダメージを与える必要もほとんどないです。なお拘束後のロドスの顎に対してのダメージ倍率は2,5倍

  • 超界リリーパエリアの東西ルートは半々で分かれる。
    このエリアはボス以外は、個々の火力よりフォトンブラストやレーザーなどギミックを使う人数が重要なため、東に人数が偏りがちだが出来るだけ東西で半々になるように動く。
    西エリアのでかいバリールバリール
    が沸く部屋では、MAP西側に陣取って戦うようにする。そうすれば、バリールのコアが東側を向き、東側からのフォトンキャノンで倍のダメージ(700万程が多段ヒット)を与えられ、スムーズに倒せる。

  • DFエリアのDFやリンガーダには光テクニックのダメージが通り辛い
    異様に硬いと思ってたら、光耐性が大幅アップしていたようです。単純に光テクニックだと威力半減し、光属性武器もそこそこ影響を受けます。ロッドPhで周回する場合はメインテクを封じられてるようなものなので、ライフルやカタナに武器チェンすると楽です。
    詳しい内容はこちらのブログが参考になります




以上が注意点となります。詰めるとなるとこれだけでは済まないほど色々注意点というか攻略ポイントがあるんですが、手間がかからず知識で対処できるポイントは以上の5点となります。

ロドスエリアは、拘束用銃座を使ったことないって人は一度でいいから銃座を使ってみたり、ロドスを釣り上げ前に攻撃してしまっている人は周りの様子をよく見てみるといいです。
拘束用銃座に座ってる人の近くで立っている人、4隅近くで棒立ちしてる人、4隅の銃座に座って中央を向いてる人、などいると思いますが、彼らは拘束の邪魔にならないよう退避&銃座キャンセル(ムービーカット)に備えてるので。

超界エリアでは、デカバリールとヴァーダーソーマのHPが凄まじく、ギミック利用が前提となっているので、対面部屋からのギミックによる援護が重要になっています。よって半々で分かれればスムーズに進めます。



人気ブログランキング