3月中旬~後半にかけ、オラクルリニューコレクション2をはじめ多彩な再販スクラッチが実装されるようです。
renewal

3月中旬(3/17)より、順次実装予定のスクラッチ

  • 3/17 ハイパーディメンションゲイム 
  • 3/24 オラクルリニューコレクション2

  • 3/31『PSO2』Mコレクション
    3/31『PSO2』Fコレクション 
    3/31 シャイニングコレクション

と、実に5種ものスクラッチが実装されるようです。(しかし再販がほとんど)
2月虚無だった分?の反動か一挙にまとめてスクラッチを固めてきたといった印象ですが、オラクルリニューコレクション2をはじめ『PSO2』Mコレクション、Fコレクションなど今までになかったものまで表記されており、内容が気になる所です。

そこで、上記の5種のスクラッチについて
公式ページの情報をもとに、回すに値するスクラッチなのか考察していこうと思います。


3/17 ハイパーディメンションゲイム

geimu

実際のゲーム業界をモチーフに、架空のゲームハードの擬人化美少女が活躍する人気RPG『超次元ゲイム ネプテューヌ』とのコラボアイテムが再配信!
アイエフ、天王星うずめ、パープルハートのコスチューム、ヘアスタイル、アクセサリー、武器迷彩など、大人気アイテムが復刻!
さらにスクラッチ回数ボーナスでは、過去に配信したセガハード関連のアクセサリーやマグが再登場するほか、それらの海外仕様版も初登場するので見逃さないようにしよう!

2015年にコラボスクラッチとして実装されたネプテューヌが久々に再販。
目玉はもちろんパープルハートヘアーで、まれに2~30億で売れ筋に登場するレベルの高額商品。
再販後もさほど回されなければ数億メセタと高額を維持するはずです。
他にも守護女神ノ太刀やルームグッズなどが高騰してます。

3/24 オラクルリニューコレクション2

renewal

「ピュアメイドドレス」や「ショコラフェリチェ」「ハートブレイカー」「カースドコートM」など、過去に配信した人気コスチュームが新仕様になって登場!
また、人気の高かったヘアスタイルやアクセサリーなど、グラフィックや機能が向上したアイテムも配信されるので、いろいろ手に入れてキャラクリの幅を広げよう!さらにロビーアクションでは2020年の「『PSO2』動画コンテスト」で佳作に入賞した「怪盗」も登場するぞ!

リニューコレクション1に続き、人気コスのNGS仕様のものが登場。
再販メインのスクラッチではなく、現状種類の少ないNGS用のキャラクリアイテムを少しでも揃えたいという理由もあり、スクラッチを回すならやはり無難なこれ?

3/31 『PSO2』Mコレクション

Mコレ
過去のコスチュームが大集結するACスクラッチが登場!
「『PSO2』Mコレクション」は、過去に配信した男性コスチュームや男女共用コスチュームなどを大量に集めたリバイバルスクラッチだ!スクラッチ回数ボーナスで、15回ごとにスクラッチ景品交換券が手に入るので、お気に入りのコスチュームをとことん集めまくろう!

過去のコスチューム大集結と説明されたスクラッチ。
回数ボーナス15回で交換券がもらえるという閉店間際の大セール的なスクラッチで、これは男性キャラ使いにとっては朗報かもしれません。
マイショップを見ても一つもないコスチュームがザラにあり、いつか手に入るだろうとこまめにマイショップを見ては確認してはため息をつく、ということが無くなるかも。
しかし、説明文を額面通りに受け取ると「男性コスチュームや男女共用コスチュームなど」と表記されているため、レイヤリングウェアは低頻度の可能性もあり、古い男性コスやラッピースーツなど着ぐるみばかりのボクソンスクラッチである可能性も十分あります。

3/31 『PSO2』Fコレクション

Fこれ
内容は、Mコレクションとほぼ同じでこちらは女性コス限定。公式画像のモデルがEP4~6で登場したOuやBaを付けています。
こちらも回数ボーナスが15回で景品交換券がもらえるので、欲しかったコスを手に入れるチャンス。
おそらく金策としても効率の良いスクラッチで、15回ごとに回数券の単価分のメセタ(例えばリニューコレクションでは9000~11000k付近)分の価値があると思えば、メセタ的にも非常に優秀なスクラッチになりそうです。

シャイニングコレクション

シマイニング
過去に配信した「シャイニング」シリーズのコラボアイテムが再登場するぞ!コスチュームはもちろん、ヘアスタイル、アクセサリー、武器迷彩など人気のアイテムが盛りだくさん!必ずラインナップをチェックしよう!


なんと再販スクラッチの再版で、2018年頃もシャイニングリバイバルという再販スクラッチがありました。
なお現時点でシャイニングシリーズのアイテムで現状凄く高い、ってアイテムは一つもありませんでした。もはやシャイニングシリーズの需要が大してないのでしょう。
しいて言えば水着が数千万になっていたり、ボイスが買占め入ってる鯖もあるが、あえて回す必要のないハズレスクラッチです。特別な事情が無い限り、同日実装のM、Fコレクションを回したほうが良いです。




怒涛のスクラッチ連打だけど、回すに無難なのはリニューコレクション
再販スクラッチが多く、目新しいスクラッチはオラクルリニューコレクション2くらいのものなので、スクラッチを回すならやはりこれでしょうか?私もリアルマネーを使うのはこのスクラッチだけにとどめておきたいと思ってます。

あと先日限定ACリサイクルショップの記事を書いたのですが

ロードマップに追記された今回の5種スクラッチのおかげでリサイクルバッヂの相場にも変化が現れると思います。前記事で値段が安い今のうちに用意と書きましたが、これらのスクラッチが実装されることでバッジの値段にも影響を与えると思います。
今後また安くなる可能性も出て来たので、バッヂの購入を考えていた方はスクラッチの実装日時も考慮してみてください。



人気ブログランキング