ちょっと前にグライアイは取ったものの、クラース武器をどのカテゴリで作るか悩んでいたのですが、結局クラースエッジ(ソード)で作ることにしました。
2020y10m20d_020407259


今まで使っていたスティルソードから実に半年ぶりのソード更新となるので、一応最近登場したさまざまなソードとクラースエッジ(ソード)の性能を比較したところ、他のソードもなかなかよい数値を叩き出しました。クラースをガンスラやロッドにしようか悩んでいたので、おかげでますます悩ましいことに・・・

前置きはこの辺にしておいて
まずクラースソードと直近のソードとその性能を軽く説明します

光纏剣クラースエッジ打撃力 3028
S級特殊能力 S1 S2 S3 S5
潜在能力:光紡の守護輝士
通常攻撃3回使用で「運命の輪廻」から30秒間、性能が変化。威力18%上昇。頑強、被ダメ30%軽減

ジェンスティル打撃力 2840
S級特殊能力 S1 S2 S3 S5
潜在能力:堅実なる力
被ダメ毎に威力低下時間経過で回復。最大威力(16%)の時のみ被ダメ軽減率40%、
PP自然回復量+60%、10秒毎のPP20回復、頑強の効果。

アデルリーネア打撃力 2870
S級特殊能力 S1 S2 S3
潜在能力:赤の円舞曲
威力14%上昇。ヒーロータイム使用時ギア消費量を軽減。HTカウンターボーナス効果上限16回へ増加。

闇征剣アジェルエッジ打撃力 2863
S級特殊能力 S1 S2 S3 S4
潜在能力:運命の輪廻威力が12%上昇。PP消費量軽減(20%)。10秒ごとにPPが20回復。

リバレイトソード打撃力 2716
S級特殊能力 S4 S5
潜在能力:解放の牙
クリティカル率が20%、威力が16%上昇。PP消費量が15%軽減



比較結果はこちらになります↓↓

クラースソードと直近のソードの性能比較表

  • 武器OPはステ200で計算、リングはR/Cストライクのみ装備。
  • クリティカル率は計40%で計算。非弱点部位狙い。
  • 全てHr使用時、PA、通常威力倍率無し。チームツリー、シフタ無し
  • SOPはS1錬成 S2妙撃2 S3妙撃2 S4フリー S5妙の巧志を想定。
リバレイトクラース


単純にダメージ量からみると上から順に、
クラース潜在開放(4/4/5/0/2)
クラース通常潜在
(4/4/5/0/2)
スティル
(4/4/5/2)
アデル(4/4/5)
アジェル
(4/4/5/0)
リバレイト
(0/2)


となりました。(内はSOP倍率)
リバレイトソードからスティルソードに変えた時は12%近い大きな差があったのですが、スティルソードからクラースソードに変えた場合は潜在未開放でおおむね3~4%、解放時で9%ちょっとの威力上昇となりました。とはいえS4が解放されたため、S4静心を付けれる部分は大きく、通常やカウンターの威力はヒーローソードで最強レベルとなるはずです。
なお常時潜在開放できるわけではなく、毎回リキャスト30秒が絡むことも注意が要ります。

アデルとアジェルも性能は悪くなく、アジェルはイクスアレスの上位互換で、アデルは潜在に目を奪われがちですが、S1~S3までしか付けれないものの、S5まできっちりつけたスティルと同等の攻撃力を誇り、入手しやすさも含め注目株となっています。(アデルとアジェルは名前が似てるのが困り所ですが)

このように、ソードは最近登場した武器はこれといったハズレが無く高性能の物が並んでいます。

いずれもクリティカル率40%で計算しているため平均にばらつきがありますが、クリティカル率が上がればばらつきも安定し、妙技の発動率は上がり、威力の差はさらに広がります。


S1~5まで使えることが最大のメリット?

クラース武器の最大のメリットは、例えばS4静心を付けつつ、S5を巧志にしてクリ率を上げながらS1~S3でクリ威力強化する、など「ぼくの考えた最強のSOPカスタマイズ」が出来ることだと思います。

ソード以外の武器も間違いなく作りたくなってしまうので、既にスティルやアジェル、アデルソードを持っているという方はよ~~~~~く考えてから交換することを勧めます。