久しぶりに登場した限定ACリサイクルショップですが
内容が予想より大分しょぼく、多くのアークスの期待外れという内容でした。

リサイクルヒツギの

しかし、今回はほとんどのリサイクル品の交換レートが良くなり、それでいてトレード不可能になっています。
これは前回のリサイクルイベント時に、複数アカウントを用いて特殊能力(レヴリーC)特殊能力(オメガM)などを量産しまくったアカウントが大量に発生したのが問題になり(アカウントの永久停止が確か700件程)その反省を踏まえて、の変更だと思います。

というわけで交換すべき物、しない物を独断と偏見で考察してみました。


現在リサイクルバッジが過去最高額に達しているので(1200~1550k)とかなりの金額になってるので限定という言葉につられてあれこれもらうよりは、必要なものだけを選択するのがベストです。

そして殆どのアイテムがマイショップに出品出来ないので、自分で使わない場合金銭的なメリットは少なく、余計なものの交換は控えるべきです。

以上を踏まえて

今回のリサイクルショップで交換すべきアイテムは
特殊能力移植パス(1)
ディバイドメダル(1)
特殊能力(ファクターC)(6)
特殊能力(レヴリーC)(6)
特殊能力(オメガM)(6)


の5点です。(括弧内は必要なリサイクルバッジ数

上記の5点の交換理由を追って説明していくと

特殊能力移植パスは、10枚までしか交換出来ないものの、レートはバッヂ1個で済むので比較的安価でお得。

ディバイドメダルは、60個セットで貰えます。ディバイドでちまちま集めるよりだいぶ楽なので、こちらもお得。

特殊能力(レヴリーC)特殊能力R(ファクターC)は、作成の手間と費用を考えるとバッジ6枚で済むなら大分ありがたいものです。ただし、近々装備を作る予定がない、って人には当然ながら不必要です。とはいえ後で気が変わるかもしれないので交換しておくことを勧めます

特殊能力(オメガM)もレヴリーCと同じ理由で交換推奨。何気に全ステ防御、HP、PPが付与出来るので、オプションとしても悪くありません。


他のラインナップで気になるのは

特殊能力R(エーテルS)は前回の限定リサイクルの時の品がマイショップで相当余ってるレベルなので、必要と思ったら。

S2追加R:妙撃の志2とS3追加R:時流の恵の2点が
同種のSOPが付与されてる武器やカプセルの値段より安いケースもあるため、欲しい場合はマイショップの金額と比べてみると良いです。


それ以外のアイテムについては、交換するほどの価値はない、他に入手法がありバッジ交換だと損、などの理由からあまりオススメ出来ない物となっています。

コバルトメダル ⇒バッヂ一個で30枚貰えるので、スペースマガツやエヴァ緊急前後に休止してた人向け。それ以外の人は数千~数万単位で持ってると思われます。
特殊能力R(センテンスシリーズ) ⇒グレースやエレガントなどブースト系と競合するので、使いどころが難しい
S1追加R:失力の蝕 ⇒マイショップでSOP付き武器やカプセルを買ったほうが安い
S1追加R:死中の志 ⇒マイショップの方がかなり安くすむ
S1追加R:時流の志  ⇒マイショップで買ったほうが安い
S2追加R:技巧縮減 ⇒マイショップでカプセルが捨て値
S3追加R:撃流シリーズ ⇒エンドレスで供給あり、マイショでほぼ捨て値
S3追加R:花海雪の歌 ⇒マイショの方が安い。上位版もあるのでなおさら・・・
S4追加R:静心の志 ⇒マイショの方がやや安い。要、自鯖の値段確認
カスタム&メリットデメリット+70%シリーズ  ⇒ソロアルチなどで供給あり、マイショの方がかなり安い
トライブースト+100% ⇒運営のお詫びに加え、マイルーム券から量産出来るので必要なし。しかもNGSでは使えないので将来性も無し。これは目に見える罠なので間違って交換しないように
アルティメットブースター ⇒よっぽど今すぐ必要じゃなければフォトンブースターからちまちま変えたほうがいいです。トレジャーショップでもよく見かける
能力追加成功率+45% ⇒コレクトファイルの☆15武器の獲得アイテムに入っているので、早くはないが量産できます。どうしても今すぐ欲しい人なら。キャンペーンとかでも手に入りやすい。
強化上限値+1 ⇒注意!目に見えた罠で、マイショップなら8M前後で買えます
黄色の狩猟石 ⇒いまさらセレ、ザラシリーズが欲しいモンハンコス勢向け。
獲得経験値+100% ⇒75%がスフィアやショップで幾らでも手に入るので、100%はコスパがいまいち
武器フォーム変更補助券(10個) ⇒ペルソナ緊急やキャンペーンなので配布多数。
ラムダグラインダー ⇒これも罠。キャンプでドリンク飲めばそれだけで3個もらえる。他の入手方法も非常に多彩。

このようにレートやアイテムそのものが罠だったり、他ででもうちょっとマシな入手方法があったりと
敢えて限定ACリサイクルで交換するまでもない品物がほとんどとなります。





人気ブログランキング